崑崙八仙

どげんかせんといかん! どげんかなると思う。 どげんかなるのかな・・・・ どげんもこげんもならんかも(爆)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やっとフィルムが貼れた

9月に車がワゴンRからTANTに変わって早8ヶ月。
もともとリアガラスはプライバシーガラスになっているとはいっても
かなり薄かったので正直少々不満でした。
なのでかなり早めには購入しておいたんです。
tant64.jpg
コレは。

まぁ19cm×5Mってことでリアの小さいサイドとハッチドアの3分割用にということで。
やっぱ何台か試してきたけどリアのハッチドアを1枚で張るのは至難の技よねw
ということで今回は最初から3分割の予定で進めます。

色のダークスモークは、ブツが安物なんで焼けて早く色褪せするかもと思って
普通のスモークよりも濃ゆめをチョイスしました。

っで
tant65.jpg
リアのサイドです。
当然内張りはバラしてます。面積が小さいので楽勝です。

さらに
tant66.jpg
リアハッチの途中ですが
助手席はノーマルガラス、リアはプライバシーガラス、リアのサイドはプライバシー+フィルムと
一応グラデーションなんですが、光の加減か、純正プライバシーが薄すぎるのか
全然違いますねw


その後無事3面フィルム貼り完成了(←特級料理師のマオ君はこう言う)
ここまで約2時間チョイかな
あとはリアのドア2枚か・・・やっぱ自分のはめんどくさいなぁw
スポンサーサイト
| コメント:0 | トラックバック:0 |

気付かなかった・・・・orz

最初に違和感を感じたのは、自宅のPCの前の椅子に座っていた時でした。
立ち上がろうとしたとき、右のケツがチクンとしたんです。
長い間、椅子に座っていたんでパンツと肉が挟まってたんかなと思ったんです。

んで2~3日後、風呂に入るときにふと、右ケツを触るとかさぶた状のものが出来てたんで、
取ろうとしたんですが、ケツ毛が絡まってて、剥がれただけでちゃんととれなかったんです。
けどまぁ風呂に入ればとれるだろうと。

さらに2~3日後、いま晩飯食って横になってTVをみてたら今度は左のケツがチクン!
??
触ってみるとまたしてもかさぶた状のものが・・・
またそれを取って今度はちゃんと見てみると3mm程の物体が
「あれ?赤くない・・・いやむしろグレー?・・・・あぁ?!!!!!う・・動いた!!」
そうそれはなんとダニだったんです!・・・orz

さすがにショックで調べると
真マダニ

それはマダニという種類で
生態
・山林や藪などに生息し、近づいた動物や人に寄生し吸血します。7月~10月が多い時で、山林などに入った時に知らないうちに皮膚につくことあります。
・マダニは血を吸う時、唾液の中にかゆさや痛みを抑える物質が含まれているため、付着していることに気づかないことが多く、長時間にわたり体について吸血します。そのため、変なイボができたと思うようなことが多いようです。また、老人がホクロと間違えた例もあります。

被害
・直接の被害は、皮ふが赤くはれて、ひどいかゆみを起こすことです。
・マダニによる伝染病の媒介は、わが国では紅斑病(リケッチア)、野兎病(細菌)、ライム病(スピロヘータ)などが良く知られています。
被害にあったときは
・痛くてもマダニに触らない。あわてて引き抜こうとすると危険です。応急処置として食いついた周辺部を消毒薬で洗っておきます。
・ダニの除去は素人が処置せずに、皮膚科の病院に行って取ってもらいましょう。
被害を防ぐには
・ハイキングなどで野山や河原に遊びにいく場合は、できるだけ肌を露出しないことです。長袖の上着、長ズボン、帽子を着用するようにします。
・虫よけスプレ-等の忌避剤を使うことも有効です。

・・・・・とありました

山林?・・・・あ!GW中に
画像 196
こんなとこでサンダルで茶摘みなんかしたからだ・・・

20日後、再び見てみると
madani.jpg
流石にこんな姿に・・・

しかしいまだにケツには傷後が残っています・・・orz

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

暫く前のことですが

ホントは2週間ほどまえのコトなんですけど
ちゃんとあったんです、消防団新入隊員入団式&訓練が。
syougou1.jpg
こんな感じで。
久しぶりに行進とか整列とか回れ右!とかやっちまいましたw

ただ昔した公務員の団体とは多少号令の仕方が違うとこがあったりして
少し新鮮。
例えば整列していて目上のものが前に立った時、
公僕の犬の場合「○○に~注目!!」であるが
このボランティア団体の場合は「かしら~なか!!」となる。
ってことは国家の戦うオニーサンたちの場合もちがうんだろうか・・・

あと初めてホンプを動かさせてもらったv
なんでも全国の消防団の使うポンプはほぼ3種類しかなく
どれも扱いがだいたい同じなので1度覚えるとでこでもいけるらしいw
(ならほぼメーカーが独占状態でぼろ儲けなのかなぁ・・・)
しかしこれでまた資格はないけど便利なスキルが上がったゾ!

けどさすが老舗のボランティア団体。もうこれもんで
syoubou2.jpg
だらだらしまくりw
けどやっぱり朝8時過ぎから正午過ぎまでやってりゃあねぇw
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サバゲな人9

今回は久しぶりの夜戦!!
ありがたいコトに他県からも本格的なコスプレイヤー様が3名も
ゲストとして着ていただいて嬉しい限りです。

なんかウチのチームもじわじわと新人さんも増えておりドンドン
勢いづいております。

まぁ夜戦なんでフィールドも川原で足場も悪いし気楽な感じで
いきましょうと、始まったら思ったより草が生い茂っており
なかなか前に進めんぞw

さらにはハンドガン戦。
自慢のガバもネットで落とした部品取りの奴と2コ1にして
マガジンの4つあるのだが3つがガス漏れという体たらく・・・
そこで電動のUSPを貸してもらったのだが、これがかなり気に入った!
もちろんブローバックなんてしないのだが、やっぱゲームをしてると
見た目よりも機能を重視しるときもあるのである。
購入を本気で検討してみる。
sabage.jpg

サバゲ | コメント:0 | トラックバック:0 |

110

GW中のニュースの話題で「モラルなし? 110番通報が急増」
というものがあった。例えば
・「ゴキブリが家の中に出てきて、気持ちが悪い」とか
・「恋人に振られてしまった」とか
・110番を使って電話番号を尋ねる等etc、etc・・・

自分も昔はこの国家権力の犬だった時期に実際いろんな無茶ぶりをされた・・・
この辺は特に守秘義務違反にも抵触しないから大丈夫だろうが、
東京では都を9個の方面(ブロック)に分けている。
その1つのブロックの中に幾つかの警察署がある。
そして普段お巡りさん達がイヤホンで聞いているのが、その自分のブロックの
交通機動隊や自動車警邏隊のパトカー無線である。
その中で、たまに「ピー、ピー、ピー」と鳴って無線が入るのが自分の管轄署内の
110番通報で、さらに地域のお巡りさんは自分の受け持ち交番の管轄だったり
するとチャリンコでとんでいかなければならないのである!
それが例えばこんなことでも・・・・

「ピー、ピー、ピー○○署管内△△、蛇が出た。110番通報」
行ったところでなんにもいません・・・・

「ピー、ピー、ピー○○署管内□□、カラスに襲われた。110番通報」
被害届け出しますか?

ニュースになってるのはホントにほんの1部ですわ。
皆さんも国家権力の犬が嫌いなのはわかるけど、大変な人は大変なんですよw


ちなみに昔、交番勤務の時、駐禁のキップを切られた人が交番に来た時
その前職の癖で「いらっしゃいませ。」といってメチャメチャ嫌な顔をされたw
先輩も後ろで「それはちょっと・・・」と苦笑いw
習慣ってこわいわ・・・・




日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

今年もやっぱり

今年もやっぱりGWはお茶摘みです。
が!今年は去年よりさらにお茶の生育が遅く、
いつもお世話になっている茶園にもいけません。
というわけで、家の周りの勝手に自生してたりするお茶をしばらく摘む事に。
画像 196
ですがこんなんですよ・・・
もうね・・・サバゲのフィールドかモンハンの繁殖期の森林かというくらいw

こんなブッシュの中に梅の木やお茶の木が乱立しておるんです。
それを親と2人でせっせと摘んでなんとか生葉で11kgくらい

ん~近くのおばさんは、静岡の茶畑みたいに綺麗にしてる茶の木で
おっきな剪定バセミに網のついたものをつかって一人で20kgくらい摘む

うちはどんだけ非効率なんだよ・・・orz


日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

いきなりかよっ!

18歳から家を出て10数年ぶりに実家に戻り、そこから仕事に行きだして
はや3年程。
したがって、地元なんでしがらみやしきたりみたいなものもあるけど
若いモノも少ないんで地区の消防団員にならなければいけないのも
自然の流れといえばしょうがない。

実際は年末に入団していたけれど、1回目の新入団訓練は来週のハズだったんです・・・

ところが、朝寝てると地区の防災放送で「○○で火災発生です。消防団第八部の方は
出動してください。・・・」
・・・・・?第八部?あ!ウチじゃん!!しかも家事って隣の地区やないか~い!!
訓練もせずにいきなりの実戦配備かよ!

とわいえもらってた制服に袖を通し他の団員に連絡をとり、ウチの部の消防車を待つ。
そして現場へ。
画像 195
あ~もうだいぶ萌え取るなぁ・・・
しかし近くに消火栓がないので300m先の防火水槽からホースを延ばして水を取る。
他の隊は、川にポンプを降ろして水を汲んでる。

そのうち本物の消防署員もきて本格消火。
画像 194
約1時間半後に鎮火確認。
先輩団員が「こりゃあ今年は当たり年かもしれんぞ・・・」とニヤリ

おいおい勘弁してくださいよぉ・・・


日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。