崑崙八仙

どげんかせんといかん! どげんかなると思う。 どげんかなるのかな・・・・ どげんもこげんもならんかも(爆)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ほんとに効くのか?

今回は巷で噂(というかもう何年か前から)のアーシングです。
昔、車屋時代(6年以上前w)にS13(SRじゃなくCA積んでる方w)で
車のコンピュータ(燃調とか)を弄ってる奴がアーシングの事を聞きつけて色々試してました。
結果は調整したコンピュータの数値がいい方に変わるくらい効果があったみたいですが
調子に乗ってアースを取り巻くってたら逆に燃調が狂ってきてデチューンになってましたw
その後、仕事や弟のステップワゴン等で5台くらいつけましたが一体どうなんだろうか・・・
まぁ、着けるキモの部分さえ間違わなければイイものなんでしょう。

んで今回付けるのがディスカウントショップで1480円で売ってた安物くんです。
それぞれ長さの違うコードに初めから端子が付いてる親切なものですが
いかんせん4本しか入ってない・・・orz
つまり端子を付ける手間を掛ける代わりにコードを短くしてコストを抑えたんやろうなぁ

まぁとりあえずボンネットオープン
tant41.jpg
あ、この車のエンジンルームをまともに開けるのは初めてかもw
うへぇ!インマニがなんか樹脂製や?!

さて、まず邪魔そうなエアフィルターを外してっと・・・
tant42.jpg
おおぅ!?生意気にもフィルターハウスの中にセパレートタイプのイグニッションプラグが
付いてるじゃない!っとに最近の軽ってば・・・

んでまずはエンジン本体のアースを取りますか。
tant43.jpg
ちょうどエンジン本体手前側、エアクリの右下のとこに12mmネジの穴が切ってあるんでそこに。

2本目は
tant44.jpg
インジェクションの付近に。
よさげなネジもあったけどよく見るとガスケットを挟みこんでいるネジで燃料ホースにも
繋がってる・・・
うっかり開け閉めしてなんか漏れだすといやなんでソコは慎重にw

3本目は
tant45.jpg
オルタネーターの近くの写真の①のネジに
ちなみにさっき止めたネジは②で、③はオルタネータを固定してるネジでより近いけど
ベルトのテンションが掛かっているので×
まぁ結果的にエンジン本体の前後ろの対角線にアースを取った形になりました。

4本目は室内に
tant46.jpg
①がアース線
②はコネクターの感じからしてエアバックの制御ユニット
③は多分コンピュータ。ホントはコレのがわたんに付けたかったけどプラやしエアコンの
エバポレーターとブロアモーターのとこにぶら下がっていたんで無理につけても意味ナシなんで
結局アースは②のトコに
④は邪魔なんでいきなり半分にぶった切った足の下の厚さ5cmはあろうかというスチロール

それで
tant47.jpg

とりあえず完成了です。

今回は少し専門用語が多かったかな?
判らない人はお父さんに聞いてみよう!
一部のお父さんしかわからないからw

さぁ次は、ナビかフィルムかデッドニングか?!!
スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<色々触るのもいいけど・・・ | ホーム | サバゲな人6>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。