崑崙八仙

どげんかせんといかん! どげんかなると思う。 どげんかなるのかな・・・・ どげんもこげんもならんかも(爆)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

目的が段々と

d-4

いやいや、ちゃんとやってますよ蟹君も。

肘、膝をプラ関節から後ハメ式のポリキャップにしたら曲がるし伸びる。
あまったポリはとっとくもんやね。
ふくらはぎの周りはあまりに太いので幅詰めしたかったのですが、ちょいと形が複雑で
やりかぶるとエライことになりそうなので(笑)裏打ちして表の角を削ることにしました。
その上にまた多分盛るので結局は太いんですけどね・・・

しかし見た目だけパテ盛って変えれば済んだ事のような気もする今回ですが
久々の旧キットの関節があまりに悲しかったのか段々と別の方向にいいてるような感じが・・・
こんなこっちゃぁ時間がいくらあっても足りやしませんぜアニキィ~


スポンサーサイト

模型 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<金色はやっぱり危ない | ホーム | 16年前の自分からのメッセージ?>>

コメント

ポリにおきかえるだけで、ぜんぜん変わるのでいいですよね。

あとは組み上がったときの、全体のバランスというか、シルエットにまとまりがあれば、
あとは思いのタケをモリモリディテールアップするだけw

がんばれw
2006-11-09 Thu 21:43 | URL | SHU [ 編集 ]
そう問題はシルエット・・・
あのずんぐりむっくりはもう個性やからw
あまり壊さずに、いかしつつも
ここわ・・・ってトコをやりたいやね
2006-11-19 Sun 12:19 | URL | 主水 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。