崑崙八仙

どげんかせんといかん! どげんかなると思う。 どげんかなるのかな・・・・ どげんもこげんもならんかも(爆)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ほんとに何屋さん?

マジ疲れたっス・・・
今回は平家の落ち武者達の隠れ里「鶴富姫」伝説の残る地区の小学校でのお仕事。
siiba1
(周りはこんなトコ)
 
んで文具屋さんの自分がココで何をするかというと
siiiba2
コレを作ります・・・
W2210×D1190×H2300の物置・・・
大工に頼むと日当2万円のお仕事。それを会社から2時間もかけてきた山の中で組み立て・・・
もういいです、なんでも・・・

とわ言ってもやらなきゃしょうがない。
とりあえず枠を組み、場所を決める。
その下にブロックを置き、レベル(水平)をとりながら土を掘ったり石を積んだりしていく。
(ココは本当は穴掘ってコンクリを流すんやけどね・・・素人だし・・・)
そこに本体を乗せてレベルの微調整&本体枠の増し締め。

とココでこの学校の担当が他の場所へ急ぎの配達!

ココからは一人で。
床のパネルを敷き、脚立を借りて分割の屋根板を乗せていく。
この天気でそこら辺に広げてる部材が焼けて熱~い。
屋根も一枚乗っけて次を乗せるときはもう熱い・・・
お次は壁パネル。全部で8枚。ネジ止め48箇所。
5枚目の仮組み中に担当が戻ってきた。
これでピッチがあがる?!

屋根の鼻垂れと棚を組んでっと
siiba3
(誰かが言ってた「逆光は勝利!」って)

で少し問題が。
説明書はスライド扉が左開き前提で書かれており、右開きは少々変更が必要。
中々うまくいかない・・・と思ったら扉の追加記述が3枚も出てきた・・・
お願いしますよヨドコウさん!

すったもんだで苦節7時間掛けて完成
siiba4
まる一日掛かっちゃった・・・

う~んやっぱ初めての作業は何事も難しいいなぁ・・・・

ってオイ!こちとら今の本業はコピー機のサービスマンだっての!!
やれやれだぜ・・・
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お久しぶりね。 | ホーム | なんか完成で>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。